FC2ブログ
美少女セクシープロジェクト!!
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


私を超える人がいつか出て来る

 私がもっと有名になれば、SF漫画を描こうという人が出て来て私の恋・AIが2008年でサイバーパンク寄りのまともなSFを描いたという記録を更新して、2017年のサイバーパンクで話題になる漫画が出て来ると思うんだがなあ。私はもう恋・AI以上の漫画も、恋・AI以下でもSFは描けないから、後の世代に希望を託す事にする。私は私以上の面白いSF漫画を見てみたいからわざわざ恋・AIを原稿化しとんねん。何の見返りもなくもの凄い苦労をするわけが無いだろ。個人的にはポストゆとり世代の21世紀生まれに期待している。2007年生まれくらいの人が15歳で恋・AIを超えるSFを描いたりしそう。でも漫画は別に競技じゃないから若さはあまり関係無いけどね。でも一般論として若いほうがいいというのはあると思う。幽白の冨樫もハンターハンターの方が面白いという人もいるかもしれないけど私は明らかに戸愚呂(パソコンでとぐろと入力して漢字変換するとこの字が出て来るのが凄い)弟が100%になった時が冨樫のピークだと思ってる。それ以降は難しい絵を描きたくないのをテクニックで誤魔化してる。そして戸愚呂弟が100%になったのは冨樫が26歳の時だった。士郎正宗が攻殻機動隊を描いたのも27歳の時だし。冷静に考えると攻殻機動隊は15歳には描けないかもな。いや描けるかも。IT技術の蘊蓄と銃器の知識と緻密な背景と量子力学が解ればそれっぽいものは作れるかもしれない。でも恋・AIみたいなオフィスSF(笑)は大人にならないと描きたいとは思えないようなものだから15歳には無理かな。私が恋・AIを描いた時は22歳だったからまだ成人したばかりと言ったらそうかもしれないけど。厳密に言えば恋・AIは2008年で私が23歳になった年で、2005年に成人した時は能力バトルのリメイクを描いていたのが、2007年にサイバーパンクを描き始めた翌年だったりと3年もあっていろいろあったから。大学2年から社会人の新人になったし。私も9年前は恋・AIの木田誠一と同じ新人だったんだなあ(遠い目)。誠一は22歳には見えないよね。眼鏡で七三でどうみても課長クラスの顔をしている。25歳で部長の久生美佐っていうのも居るけど。今日カラオケで涼宮ハルヒの晴れハレユカイとgod knows...を歌ってたら、ハルヒの吊り上がった眉と強気そうな瞳が、恋・AIの肉食系の美佐の表情とソックリだった。だから恋・AIの絵は10年前の絵と言われるのか。ハルヒはアニメ本編は見た事無いけど秋葉原でハルヒダンスを踊っているyoutubeの動画は2007年に見てたし、god knowsの曲はヲタケンがドラムを叩いている2008年の動画で知ってた。ハルヒの曲は本当によく出来てる。話を戻すと歴史上の人物を鑑みると文豪のゲーテも若きヴェルテルの悩みを書いたのは25歳の時だし、ニュートンが万有引力を発見したのも23歳の時だ。今調べたけどニュートンって23歳の時だったのか。これから私が恋・AIを描いたのはニュートンが引力を発見したのと同じ23歳にになる春だったと言う事にしよう。とまあ置いといて学問はあまり年齢は関係ないと思うけど漫画はある水準以上の漫画を描くのには定年があると思う。統計的にはそれは20代後半。青春とは違うけれど失われた時は二度と戻って来ないのだな。アニメは割と年が行っても優れた作品を生み出せる傾向がある。アニメは分業だから。漫画家における30代以降は余生なのかもな。20代までに培った技術で凌いでいくという。年が行っても活躍してるような漫画家は努力が足りない怠け者なのかもしれない。あー面白いSF漫画出て来ないかなー。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

今年32のおっさん

Author:今年32のおっさん


束の間のやすらぎも振り切って ひたすら真っ直ぐに走り続けた 流れる汗拭わずに
 作者 1985年11月17日生
たまプラーザ('85~)→戸田('88~)→鷲宮町('90~)→泉ビレジ('93~)
B型
バトルガンダム(1993年7月)

星のカービィ(1995年4月)

ロボットけんちゃん(1995年9月)

ガンえもんのぼうけん(1995)

バトルガンダム伝説(1995)

ガンダムナンバーズ(1995)

ガンダムナンバー5(1995年11月)

最強戦士ヒデランダー(1996年6月)

2002年(1996)

ガンビット(1996)

ムテキング(1996)

かなえムカツク烈伝(1996年12月31日)

七つの伝説(1997年1月)

ポケットモンスター グリーン(1997)

ガンダム-(1997)

バトえん(1997)

秘伝 霊伝(1997)

馬斗流雨伝(1997)

ちょうミスター(1997)

スーパーマ ばんがいへん(1997)

おじぞうくん(1997)

なれてるヤツにもかなうかも(1997)

スーパービーダマン(1997)

無幻戦隊アーマーズ(1997)

BURI Ⅱブリツー(1997)

ソウル(1997)

ガンダムナンバー5 R リターン(1998年3月19日)

ナンバーガンダムズ(1998)

ガンダムナンバー5 2(ツー)(1998)

ぶーぶー白書(1998)

妖魔大戦(1998)

エッチバトル'98(仮)(1998)

ムービー(1998)

美女アンド美男スーパーバトル!!!(1998)

げき場ばん スーパーバトルー!!(1998)

ガンダムナンバー5 98年版(仮)(1998)

機動戦士ガンダムⅡ(1998年8月)

ガンダムナンバー5 Master(1998)

バトル ファイナル!!BOMER(1998)

サマーナイトクラブ(仮)(1998)

機動戦士ガンダム+(1998)

フレキシオン(1998)

売り女物語(1999年2月)

三谷先生(仮)(1999)

スーパーリニューアル!!バトルガンダム!(1999)

ガンダムナンバー5M "誕生!!"編(1999)

七つの伝説 ―帰って来たコウタ―(1999)

新世紀大戦モンドー(1999)

ガンダムナンバー5 Fフューチャー(1999)

旧世紀ブタゲリオン(1999)

遊女子高生(1999)

謎の占い師(1999)

もしも女になっちゃったら(1999)

ガンダムナンバー5M外伝 MAX(2000年2月)

GIGANIC(2000年3月)

ガンダムNO,1(2000)

セイヤTOアイコ(2000)

Secret ガンダムナンバー5(2000)

妖怪狩り(仮)(2000)

BLACK HOLE(2000)

マスク(仮)(2000)

裏 美味しんぼ(2000)

ガンダムナンバー5 完結編(2000)

最強戦士真ヒデランダー(2000)

魔石(2000)

ポケモンヒーロー(2000)

SUPER BATTLE!!(2000)

無限 ―MUGEN―(2000)

サイドストーリー魔石(2000)

機動戦士ガンダム2000(2000)

狂った歯車(2000)

エッチバトル!(2000年7月)

フューチャーコマンダー(仮)(2000)

美少女中学生の戦い!(2000)

ゲットブックス <気になる女は即ゲット>(2000)

SCENE-1 絵理の謎(2000)

G5(2000年8月)

機動戦士ガンダム2000 地上編(仮)(2000)

もっと脱げ!(2000)

ミッドナイトスクール(仮)(2000)

女と男 SEX BATTLE(2000年10月17日)

未来戦記グランセナード(2000)

近未来戦記ピースオブユウキ(2000)

ローランド戦記(2000)

美少女セクシープロジェクト!!(2000)

機動戦士ネイヴァーガンダム(2000)

G5 feat.妖華(2000)

新世紀大戦モンドー 続編(2000)

ルールカのBODY and SOUL(2000)

VSエイリアン(仮)(2000)

時空戦士(2002)

陽花 ―二人だけの時間―(2003)

姉弟観察(2004)

G5 feat.妖華2005(2005)

十代最後の漫画(2005)

HIKARI(2007)

VICE OF MAD ―LOUD NETWORK-(2007)

決めた(2008)

ヴァンパイヤー戦争(2009)




最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。